風俗は最高の現実逃避

イケメンじゃない男が風俗を使うと・・・

川崎 デリヘル
イケメンじゃない男が風俗を使うと、とんでもないことになります。僕は、見た目がヤモリみたいな顔で、正直イケメンとは程遠い存在です。そんな僕でも風俗くらいは使う権利があるって思って、先日川崎のデリヘル嬢を呼んだんですよね。しかし、女の子は僕の顔を見るなり、あからさまに嫌がっているようでした。正直、それがかなりショックでした。「イケメンの方が良かったよね。ごめんね!」と僕が言うと、「いやいやいや!そんなことないですよぉ!」と苦笑いするデリヘル嬢。この手の店も、最近はイケメンも使うようになったから、ブサイクな男の居場所はなくなっているのかもしれません。もちろん、プレイ自体はしっかりしてくれたのですが、僕のことを好きになる子はきっといないでしょう。見た目がもっと良ければ良かったと、ここまで悔しい思いをしたことは今までありません。どうしてイケメンに生まれなかったのでしょうか。そこだけが、僕の心残りです。次使うかどうかは、わかりません。

風俗嬢はエリートが好きなのかな

風俗嬢ってエリートが好きなのでしょうか。僕は一般的な会社に勤めていて、年収も400万、容姿も普通、身長も普通、性格も普通のノーマル人間です。ここまで日本人の平均を取れる人は、僕しかいないでしょう。「ザ・平凡」という言葉がしっくりくる人間なのです。そんな僕が風俗を使っているのですが、何度使っても相手から好意を向けられることはありません。そもそも、今まで風俗嬢に顔を覚えられたことがありません。デリヘル嬢とかなんて、特にたくさんの客とプレイするから、僕の薄い顔は忘れてしまうんでしょうね。先日もリピートした子に、「初めまして」と言われてしまいました。ここまできたら、さすがにショックです。きっと、店の女の子はエリートが好きなんでしょう。何にでも優れているエリートこそ、唯一風俗嬢を落とせる存在だと思います。みなさんも利用するというときには、気を付けておくと良いです。自信を持って使うと、ショックを受けるでしょう。

デリヘル嬢に冷たくされた男

デリヘル嬢に冷たくされた男です。先日、僕は意気揚々とデリヘルを予約して、風俗嬢を自宅に呼びました。実際に来てくれた子は、とても可愛い子でした。しかし、僕への接客態度は冷たかったです。もともとそういう子なのかもしれませんが、僕だから冷たくされているのかと、ちょっとショックでした。「え?僕だからそんな態度なのかな」と聞いてみると、「いえ、私人と付き合うのが苦手で・・・」と彼女。「この仕事もようやく見つけた大切な仕事なんです。でも、お客さんにいつも冷たいって勘違いされてしまって、なかなかリピーターも増えないんですよね」と言っていました。確かに、彼女は顔も可愛いのにもったいないです。「僕は君の魅力をビシビシ感じているよ」と言うと、普通に笑ってくれました。クールフェイスから飛び出す無邪気な笑顔は、僕の心臓を貫きました。あんなに可愛い子、他にいないんじゃないでしょうか。僕も第一印象で勝手に決めてしまって、反省しています。

オプションはどれが良いのか迷う風俗

オプションって風俗はたくさんありすぎて迷いますよね。先日なんて、デリヘルを使おうと思ったのですが、あまりのオプションの多さにビビりました。デリヘルをせっかく使うなら、もっと色々と楽しみたいってことで、その日はAFに挑戦することに・・・。僕は今まで色々なプレイをしてきましたが、AFはやったことがなかったです。さっそく女の子が来てくれて、僕とドッキング。ローションを使っているのに、なかなかアナルに入らなくて焦りましたよ。「もっとカチカチにならないの?」と女の子に呆れられるアソコを奮い立たせ、何とか入れられました。アナルはヌルヌルしていて、意外にも気持ち良いです。何より女の子の穴は違うけれど、中に入れているという感覚は最高でした。AFを楽しみたいという方は、実際にプレイしてみると良いですよ。事実、かなり気持ち良いですし、何よりこんな経験、リアルの世界ではなかなかできるものではありませんからね。僕もちょっとハマってしまうかもしれません。

デリヘル嬢を初めて自宅に呼んでみた

デリヘル嬢を初めて自宅に呼んでみました。まるで彼女が来るかのようにソワソワして待っていると、女の子が到着。「こんばんは」と笑顔で言ってくれる風俗嬢は、かなり可愛かったです。そんなデリヘル嬢を自宅に入れて、落ち着かないままトーク。最初はちょっと会話して、それからシャワーに入って、二人でお風呂に入るという感じでした。時間もなかったので、そのままお風呂でフェラしてもらって一発イきました。そのあとはベッドに移動して、そちらでも一発。合計で2回イくことができました。これから自宅にデリヘル嬢を呼ぶ方は、色々と注意したいこともあります。まず、部屋をしっかりと綺麗にしておきましょう。汚い部屋は女の子も嫌がります。僕の場合はある程度片付けたつもりでしたが、「こんな汚いベッドでプレイするなんて嫌」って言われましたからね。相手は女の子です。しっかりと綺麗な部屋に呼んであげるのが大切なのではないでしょうか。少なくとも僕が風俗嬢なら、そういう部屋に行きたいです。

童貞が女の子と遊ぶためには?

童貞が女の子と遊ぶなんて、不可能だと思っていませんか。僕は童貞ですが、今までたくさんの女の子とプレイしてきました。まぁ相手の子は、すべて風俗嬢ですけどね。正直、30歳までに童貞だった人は、そのあとに彼女ができるなんてことは考えにくいです。それなら、貴重な若い時間を風俗嬢との時間にした方が良いのではないでしょうか。僕の場合は、デリヘルを使って遊びまくっています。今まで遊んだ女の子の人数も、おそらく10人は超えています。童貞のままずっと生活していたら、きっとこんなことはできなかったでしょう。風俗なら童貞を捨てることはできなくても、色々な女の子に気持ち良くしてもらうことができるでしょう。そこは、しっかりと楽しんでみると良いです。いつまでも童貞というコンプレックスを抱えて生きているなら、一度女の子と遊んで、吹っ切れた方が良いのではないでしょうか。その方が、確実に楽しめると思いますよ。特に僕の場合はそう思います。